物理のかぎしっぽ 査読/合成関数の微分への利用(おこめ著)/8

空白を入れてみては

メッセージ

数式中に,[∵(21)] などの表記がありますよね.説明を省くことのできる,便利な書き方ですね.しかし,式そのものとぴったりくっついているので,なにかの演算子のように見えてしまいます.空白を入れる命令

\quad

\qquad

を適宜入れて,数式と[∵(21)]などの間隔を広げると良いと思います(間隔を広げれば,大括弧はいらないかな).

返答

  • 空白のいれかたやbecauseやthereforeなどと本質とは関係ない事に時間をとらせてすみません。直しておきましたので、よろしくお願いします -- おこめ 2005-04-13 (水) 11:09:59
  • 確認いたしました.式(25)にも空白が入れば完璧です :) 解決にしておきます! -- 崎間 2005-04-13 (水) 12:16:46
  • 直しておきました。 -- おこめ 2005-04-13 (水) 13:19:53

 
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Modified by 物理のかぎプロジェクト PukiWiki 1.4.6 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17 HTML convert time to 0.030 sec.