物理のかぎしっぽ 査読/オートジャイロの重心を求める(Joh著)/3

細かいところ2点

メッセージ

細かいところですが、ボーイングの写真の直後、

例えば,写真はBoeing747-400という旅客機です.ピッチングモーメント
(機首を上下に振るようなモーメント)の発生を考えとき,

最後のところ「考えたとき」「考えるとき」のどちらかですよね。

またPIOの話の段落で、

この現象は PIO (Pilot Induced Oscillation :パイロットが引き起こした振動)
と呼ばれて来ました.中には本当にパイロットのミスという事例もあるでしょ
うが,機体の高さ方向の位置さえ適切ならば,多くの PIO は未然に防ぐことが
できるのです.

とある部分で「機体の高さ方向の位置さえ適切ならば」というところ、高さ方向の位置というだけだけと分かりにくいかなぁ…と思いました。重心って言葉を補って、「機体の高さ方向の重心位置さえ適切ならば」としてはどうでしょうか?

返答

  • 山本さんの案そのままに改訂いたしました :) -- Joh 2005-12-21 (水) 09:55:56
  • というか、どちらも書き間違いでした。 :) -- Joh 2005-12-21 (水) 09:56:21
  • 確認しました。改訂、お疲れさまです :) -- 山本明 2005-12-21 (水) 12:58:23

 
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Modified by 物理のかぎプロジェクト PukiWiki 1.4.6 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17 HTML convert time to 0.017 sec.