箇条書き

文章をすっきりさせるコツの一つに「箇条書き」という手段があります.LaTeX では環境として itemize,enumerate,description の三つが用意されています.それぞれの違いを見てみましょう.

単なる箇条書き

itemize 環境は,通常の箇条書きです.

\begin{itemize}
 \item 遷移クリープ
 \item 定常クリープ
 \item 加速クリープ
\end{itemize}

標準では先頭に黒丸が付きます.

番号付き箇条書き

\begin{enumerate}
 \item 遷移クリープ
 \item 定常クリープ
 \item 加速クリープ
\end{enumerate}

語句説明の箇条書き

\begin{description}
 \item[遷移クリープ] クリープ速度が次第に減少
 \item[定常クリープ] クリープ速度がほとんど時間的に変化しない
 \item[加速クリープ] 破断するまで連続的にクリープ速度が増加
\end{description}
Valid XHTML 1.1! home > コンピュータ > TeX >
リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Modified by 物理のかぎプロジェクト PukiWiki 1.4.5_1 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-jiPowered by PHP 5.2.17HTML convert time to 0.019 sec.