良い所と良くない所 の変更点


 Linuxを使っていて良いなと思ったこと,困ったことなどを思いつくままに列挙してみました.
 
 
 * 良いところ [#w29d637d]
 
 - 使っているだけで楽しい
 - コンピュータの理解が深まる
 - パソコンを使いこなしている気分になれる
 - マウスをあまり使わなくていい
 - ソフトウェアにあまりお金がかからない
 - コンパイラが最初から入っている
 - プログラミングしやすい
 - LaTeX環境が最初から整っている
 - プログラムをコンパイルしてインストールするだけで充実感が得られる
 - 文字列をドラッグしただけでクリップボードにコピーできる(中ボタンでペースト)
 - サーバを立てるのが簡単
 - 勉強すればするほどできることが飛躍的に増える
 - 英語のサイトを読む機会が増える
 - アプリケーションのソースが読める
 - OSのソースが読める(けど読んだことない)
 - その気になれば開発にも参加できる
 - バグの修正が早い
 - 比較的ウィルスが蔓延していない
 - (チューンすれば)Windowsより軽快に動く
 - Windows Updateをしなくていい
 - いきなり不可解な挙動をすることはほとんどない
 - デフラグをしなくていい
 - ずっと動かしていても勝手に止まったりしない
 - HDDにやたらアクセスしない
 - Windowsの良い面が分かる
 
 
 * 良くないところ [#jbb8f147]
 
 - コマンドを覚えないといけない
 - Illustoraterが使えない
 - Illustratorが使えない
 - プリンタがうまく使えないことがある
 - ハードウェアの設定がめんどい
 - 困ったとき誰に聞けばいいかわからない
 - ちょっとつまずくと解決にやたら時間がかかることがある
 - プログラムのインストールが大変なときがある
 - 周辺機器が対応していないことがある
 - 英語の情報しかないことがままある
 - いろいろなところに設定ファイルが散らばっている
 - 自分が何をしているの分からなくなることがある
 - マルチメディア系は最初あまり整備されていない.整備するのも大変
 - Windowsの使いかたを忘れてくる
Valid XHTML 1.1! home > コンピュータ > Linux >
リロード   新規 編集 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Modified by 物理のかぎプロジェクト PukiWiki 1.4.5_1 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-jiPowered by PHP 5.2.17HTML convert time to 0.014 sec.