物理のかぎしっぽ トミー の変更点

 * トミー [#ld286c92]
 
 トミーのページへようこそ。
 
 #ref(メンバー情報/noimage.png,nolink,right,around)
 
 - *メール:* &encode_numeric(thomson0322@yahoo.co.jp);
 - *好きな分野:* 半導体工学 
 - *職業:* 大学生(学部4回生)
 - *ホームページ:* http://tomiimot.blog61.fc2.com/ (←blog、始めました :)
 )
 - *趣味:* バイオリン演奏、クラシック音楽鑑賞、読書
 - *資格:* TOEIC685点、英検2級、漢検3級
 - *居住地:* 京都市
 - *好きな言葉:* 運命は、あなたの命を最もふさわしい場所へ運んでいってくれ
 る(シェークスピア)
 - *好きな科学者:* セシリア・ペイン、朝永振一郎、江崎玲於奈、坂東昌子
 
 1984年,京都市に生まれる。小学4年生の時に読んだ本の影響で,
 何らかの形で地球温暖化防止に貢献したいと思い始める。
 高校2年で物理の虜になり,物理担当の先生が学生時代に超伝導の研究をしておら
 れたことから,
 自分もその研究がしたいと思い工学部進学を決意。
 現在,大学で半導体工学を中心に勉強中。
 常に,二酸化炭素排出削減に半導体の分野から貢献することを意識している。
 将来の夢は,エネルギー変換効率のより高い太陽電池を研究・
 開発し,それを安価に世界中に提供することである。
 
 
 
 ** 執筆アイデア [#xaa0fce6]
 トミーが現在書きたいと思っている記事のアイデアです。書けそうだなと思う順に並べてあります。
 
 - ケプラーの法則から万有引力までの式の導出過程
 
 - 準結晶・アモルファス
 
 - 太陽光発電(←壮大なスケールで記述する予定でいます)
 
 - モット絶縁体 
 
 - アハラノフ・ボーム効果
 
 - 半金属
 
 - グレーテッド・バンドギャップ,マルチ・バンドギャップ
 
 **査読に提出中の記事 [#ebf9e869]
 
 - 状態,状態量,状態式
 
 - 準静過程
 
 **正式公開された記事 [#z3a9475a]
 
 - 遠隔作用・近接作用 ''[2005-10-27]''~
 
 - 正孔 ''[2005-12-13]''~
 
 - 真性・外因性半導体(導入編) ''[2006-1-15]''~
 
 - 熱力学第1法則(導入編) ''[2006-2-14]''~
 
 - ボイル-シャルルの法則の導出 ''[2006-3-28]''~
 
 - 気体の三法則 ''[2006-4-30]''~
 
 - 熱力学を勉強する前に ''[2006-9-14]''~
  
 **進捗状況 [#od862cca]
 //''[& now;]''~
 ''[2006-08-25 (金) 16:30:00]''~
 記事「準静過程」を査読に提出。
 
 ''[2006-08-24 (木) 15:24:53]''~
 記事「状態,状態量,状態式」を査読に提出。
 
 ''[2006-08-24 (木) 05:41:12]''~
 記事「熱力学を勉強する前に」を査読に提出。
 
 ''[2006-01-20 (金) 17:18:47]''~
 記事「熱力学第1法則(導入編)」を査読に提出。
 
 ''[2006-01-18 (水) 02:45:32]''~
 記事「ボイル-シャルルの法則の導出」を査読に提出。
 
 ''[2006-1-17(火)05:06:03]''~
 記事「気体の三法則」を査読に提出。
 
 ''[2006-01-13 (金) 03:09:53]''~
 記事「万有引力を表す式の導出」に着手。
 
 ''[[トミー/2005年の進捗状況]]''~
 
 ** メッセージ [#scc4d8d4]
 
 #comment(below)
 
 - 同じく、誕生日おめでとうございます。 -- [[まる]] &new{2007-03-22 (木) 00:43:31};
 - お誕生日おめでとうございます。 :) -- [[nemo]] &new{2007-03-22 (木) 00:25:23};
 - nemoさん、熱力のことはじっくり議論し合いましょうね!それまで私自身の力をしっかり蓄えておきます! -- [[トミー]] &new{2006-03-17 (金) 08:45:24};
 - chickさん!ありがとうございます!私も今回のインターンシップで東大のM1の方と親しくなったのですが、その方がなんと十倉先生の研究室の隣の研究室に所属しておられるのだそうです☆学会中に東大を案内してくださるそうです :) chickさんの知り合いの方のサイトもぜひ見せていただきます!なんか十倉先生がにわかに近い方になってきたなぁ(笑) -- [[トミー]] &new{2006-03-17 (金) 08:43:31};
 - おぉ、東京にいるのですか?お忙しいですねぇ。お気をつけて。また熱力学のことはゆっくり議論しましょう :)  -- [[nemo]] &new{2006-03-15 (水) 23:28:43};
 - 十倉先生の研究室の院生さんが,私の個人ブログのリンク先にいらっしゃいます.機会があれば覗いてみてください★ -- [[chick]] &new{2006-03-14 (火) 20:10:34};
 - 私も放置プレイです (^^; すみません…。しかもようやく暇になると思っていた来週も、学会に参加することになり東京にいます…家でゆっくりかぎしっぽれる日はいつになることやら… -- [[トミー]] &new{2006-03-14 (火) 09:03:58};
 - 私も精進いたします。ところで僕の中で熱力学は放置プレイになっております。余裕があまりなくて・・・(汗) -- [[nemo]] &new{2006-03-14 (火) 01:07:30};
 - >崎間さん、コメントを下さっていたことに今気が付きました(>_<)すみません…。熱力、まだ本当に基本的なことしか記事にできないのですが、頑張って執筆していきます。ご意見どしどしお寄せください :)  -- [[トミー]] &new{2006-01-20 (金) 17:22:32};
 - トミーさん、最近とても活動的で、頼もしい限りです。熱力学応援しています! -- [[崎間]] &new{2006-01-18 (水) 02:49:45};
 -nooonさん!!「強相関電子と酸化物」を早速岩波のサイトから注文しました!早く読みたいです!!私、この本の著者の十倉先生の5ページほどの文章にこの夏偶然出会ったのがきっかけで、この分野に興味を持つようになったんです!教えていただいて本当に嬉しかったです。ありがとうございます。 -- [[トミー]] &new{2005-10-08 (土) 23:57:39};
 -値段も手ごろだと思います。ちなみに紹介した本の参考文献にも書かれていますが、「電気伝導性酸化物」もより詳しく勉強したいならおすすめです。しかしこちらは高いです。orz -- [[nooon]] &new{2005-10-08 (土) 22:56:23};
 -nooonさん、ありがとうございます。絶対読みます。しかしながら記事まで到達するには時間がかかりそうです…。 -- [[トミー]] &new{2005-10-08 (土) 14:39:13};
 -岩波講座 物理の世界シリーズの「強相関電子と酸化物」はどうでしょう?強相関系のトピックを定性的に解りやすく書いてくれています。 -- [[nooon]] &new{2005-10-07 (金) 23:26:33};
 -nooonさん、こんにちは。私も夏休みにこれらのことに興味を持ち始めたので、頑張って勉強してみようと思います。良い参考文献等ありましたら、教えてください。 -- [[トミー]] &new{2005-10-03 (月) 10:39:29};
 -半金属やMott絶縁体はちょうど最近興味を持ち始めたので楽しみにしています。 -- [[nooon]] &new{2005-10-02 (日) 17:54:43};
 -記事のアップの仕方等、まだまだわからないことだらけなので、手始めに文章と数式だけで済みそうなテーマを書いてみようと思いました。図などを書かなくなった時には、色々教えてください。篠原さんの記事、議論を呼んでいて盛り上がっていますね! -- [[トミー]] &new{2005-10-02 (日) 16:46:58};
 -「遠隔作用・近接作用」の記事、どんなものになるか楽しみにしています :)  -- [[篠原]] &new{2005-10-02 (日) 16:28:58};
トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Modified by 物理のかぎプロジェクト PukiWiki 1.4.6 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.3.29 HTML convert time to 0.003 sec.