物理のかぎしっぽ クロメル の変更点

 * クロメル [#i8a0050d]
 
 - メール: &encode_numeric(yshimada@hotmail.com);
 - 性別: 男(合金の名前をニックネームにしても、性別わかりませんよね(^^;))
 - 好きな分野:電磁気学 量子力学 固体物理学 線形代数 
 - 担当分野 興味の赴くままにいろいろと
 - 所属学会 [[日本APL学会:http://japla.sakura.ne.jp/]] [[スピンエレクトロニクス学会:http://annex.jsap.or.jp/spintro/]] [[日本物理学会:http://www.jps.or.jp/]]
 - 趣味: 読書 ピアノ 正方行列 
 - 居住地: 埼玉の東のほう
 - 好きな言葉:おかげさまで
 - 好きな科学者:Dirac Feynman
 - 好きなもの: ブラケット記法 紅茶
 - かじった言語; JAVA Fortran C言語 Perl PHP J言語
 - 本棚:[[クロメル/本棚]]
 - since: 2007/01/14
 - [[SandBox避難所:http://hooktail.org/wiki/index.php?SandBox]]
 -[[記事の作り方:http://hooktail.org/wiki/index.php?%B5%AD%BB%F6%A5%BD%A1%BC%A5%B9%2F%B5%AD%BB%F6%A4%CE%BA%EE%A4%EA%CA%FD%A1%CA%C2%EA%CC%BE%A1%CB]]
 -[[RecentDeleted:http://hooktail.org/wiki/index.php?RecentDeleted]]
 
 * アンケート [#l3360b47]
 
 あなたは物理や数学の本を読んでいて分からなくなったら、
 どうしていますか?アンケートに答えて頂けると嬉しいです。
 ちなみに僕の考えとしては、どちらが正解というものではないと思っています。
 どちらにも一長一短があると思いますので。(since2013/08/18)
 追記:2014/01/12に選択肢「しばらく読むのをやめる」を追加
 
 #vote(私は物理系で分かるところまで戻っている[63],私は物理系で気にせずそのまま最後まで読む[33],私は物理系でしばらく読むのをやめる(置いておく)[25],私は数学系で分かるところまで戻っている[16],私は数学系で気にせずそのまま最後まで読む[4],私は数学系でしばらく読むのをやめる(置いておく)[5],私はその他の理系で分かるところまで戻っている[28],私はその他の理系で気にせずそのまま最後まで読む[5],私はその他の理系でしばらく読むのをやめる(置いておく)[8],私は文系で分かるところまで戻っている[7],私は文系で気にせずそのまま最後まで読む[3],私は文系でしばらく読むのをやめる(置いておく)[1])
 #vote(私は物理系で分かるところまで戻っている[63],私は物理系で気にせずそのまま最後まで読む[33],私は物理系でしばらく読むのをやめる(置いておく)[25],私は数学系で分かるところまで戻っている[16],私は数学系で気にせずそのまま最後まで読む[4],私は数学系でしばらく読むのをやめる(置いておく)[5],私はその他の理系で分かるところまで戻っている[28],私はその他の理系で気にせずそのまま最後まで読む[5],私はその他の理系でしばらく読むのをやめる(置いておく)[9],私は文系で分かるところまで戻っている[7],私は文系で気にせずそのまま最後まで読む[3],私は文系でしばらく読むのをやめる(置いておく)[1])
 
 * 最近の興味 [#ne3f21ff]
 
 - 固体物理、磁性、超伝導
 
 - ルベーグ積分
 
 - JavaScript&PHP&MySQL(ネット技術とデータベースです。) 
 
 以下に私が公開した記事をリストアップします。先頭の日付は、記事を作成した日時です。
 
 **  物理数学 [#l9a9a423]
 
 - 2009-08-16 [[行列の階数を区別するものは何か?:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/charaPoly/]]
 - 2009-05-04 [[正方行列の三連続積の展開:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/3MatricesProduct/]]
 - 2009-11-27 [[三角関数のn倍角の公式:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/nBaikaku/]]
 - 2010-05-17 [[対数関数lnと指数関数expが逆関数であることの証明:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/lnAndExp/]]
 - 2010-04-19 [[逆行列のよく使う性質:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/inverseMatrix/]]
 - 2010-04-20 [[グリーン関数と逆行列:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/greenFunctionAndMatrix/]]
 - 2010-04-21 [[新たな積分の形式:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/newIntegral/]]
 - 2010-10-14 [[一階常微分方程式の基礎知識:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/ODEIntro/]]
 - 2010-10-24 [[三重対角行列の特性多項式:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/charaOfTridia/]]
 - 2010-12-28 [[点と面の距離(非正方行列の逆行列についての一つの提案):http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/inverseOfNonSquareMatrix/]]
 - 2011-02-28 [[円錐曲線:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/conic/]]
 - 2011-06-08 [[∫e^(-ikx)/(x-c)dxの計算:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/fukusoSekibunExample/]]
 - 2012-07-25 [[任意の固有値と固有ベクトルを持つ行列の求め方:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/designMatrix/]]
 - 2012-10-28 [[ガウス関数のモーメントを簡単に計算する方法:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/gaussMoment/]]
 - 2012-11-01 [[行列の積の表現方法:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/productOfMatrice/]]
 - 2013-03-11 [[ジョルダン細胞のn乗:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/jordanCalcu/]]
 - 2013-03-13 [[ジョルダン標準形の指数関数の応用:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/simDifEqu/]]
 - 2013-07-07[[exp(ix^2)のガウス積分:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/ix2Gauss/]]
 - 2013-08-16 [[整数べき関数の微積分:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/bekiBiseki/]]
 - 2013-08-06[[1/x周辺の積分(log x の近傍で):http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/nearLog/]]
 - 2013-12-24[[長さ一定の棒と一次関数の極値(ラグランジュの未定乗数法):http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/lagrangeUndMulti/]]
 - 2014-01-21[[超関数入門:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/distribution/]]
 - 2014-05-02[[単位の換算(ジュールとカロリー):http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/mathInPhys_unitConversion/]]
 - 2014-05-30[[リー群,リー代数とは:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/lieGroups/]]
 - 2014-10-28[[∫1/√(x^2+a^2)dxの計算:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/difOfSqrtx2+a2/]]
 - 2014-10-30[[畳み込み積分の微分:http://hooktail.sub.jp/mathInPhys/difOfConv/]]
 
 **  ベクトル解析 [#c472831f]
 
 - 2007-03-24 [[続・ベクトルの回転:http://hooktail.sub.jp/vectoranalysis/vectorRot2/]]
 - 2009-10-31 [[続々・ベクトルの回転:http://hooktail.sub.jp/vectoranalysis/vectorRot3/]]
 - 2010-10-24 [[続々々・ベクトルの回転:http://hooktail.sub.jp/vectoranalysis/vectorRot4/]]
 - 2013-03-13 [[続×4ベクトルの回転:http://hooktail.sub.jp/vectoranalysis/vectorRot5/]]
 - 2010-01-11 [[ベクトルの基底の変換:http://hooktail.sub.jp/vectoranalysis/vectorTransform/]]
 - 2010-01-08 [[divの座標変換不変性:http://hooktail.sub.jp/vectoranalysis/divAnotherCoordinates/]]
 - 2010-01-10 [[rotの座標変換:http://hooktail.sub.jp/vectoranalysis/rotAnotherCoordinates/]]
 - 2010-01-11 [[gradの座標変換:http://hooktail.sub.jp/vectoranalysis/gradAnotherCoordinates/]]
 - 2013-04-03 [[四次元空間中のベクトルの回転:http://hooktail.sub.jp/vectoranalysis/vectorRotDim4/]]
 - 2013-07-31 [[ガウスの定理は本当に常に成り立っているの?:http://hooktail.sub.jp/vectoranalysis/gaussReallyTrue/]]
 
 
 **  フーリエ解析 [#cf54bb78]
 
 - 2009-10-09 [[フーリエ変換の実例:http://hooktail.sub.jp/fourieralysis/fourierExample/]]
 - 2011-06-07 [[相関関数と畳み込み積分のフーリエ変換:http://hooktail.sub.jp/fourieralysis/fourierCorre/]]
 - 2011-06-14 [[クーロンポテンシャルのフーリエ変換:http://hooktail.sub.jp/fourieralysis/coulombFourier/]]
 - 2012-10-31 [[フーリエ変換の三連続積と畳み込み積分の拡張:http://hooktail.sub.jp/fourieralysis/3FourierConvo/]]
 
 ** 論理学 [#q6bd704e]
 
 - 2014-01-14[[ハイネ・ボレルの被覆定理と論理学:http://hooktail.sub.jp/logic/heineBorel/]]
 
 **  ようこそ、物理の世界へ [#xc14fc7d]
 
 - 2010-01-10 [[物理のかぎしっぽの記事の作り方:http://hooktail.sub.jp/welcome/howToMakeArticle/]]
 - 2012-10-19 [[私が高校生の時に知っておきたかったこと:http://hooktail.sub.jp/welcome/whatIWantedToKnow/]]
 - 2013-02-08 [[プログラミングでよくある間違い:http://hooktail.sub.jp/welcome/frequentMistakes/]]
 
 **  力学 [#c6c757c6]
 
 - 2007-01-20 [[球殻のつくる重力ポテンシャル:http://hooktail.sub.jp/mechanics/gravitySphere/]]
 - 2011-05-17 [[ブックエンドはなぜ倒れないか:http://hooktail.sub.jp/mechanics/bookEnd/]]
 - 2011-09-08 [[自転車と坂道:http://hooktail.sub.jp/mechanics/bicycle/]]
 - 2011-10-10 [[続・自転車と坂道:http://hooktail.sub.jp/mechanics/zokuBicycle/]]
 - 2011-11-04 [[独楽(コマ)を傾ける事に関する考察:http://hooktail.sub.jp/mechanics/spinningTop/]]
 - 2013-06-07 [[空気抵抗がある時のモンキーハンティング:http://hooktail.sub.jp/mechanics/monkeyInAir/]]
 
 **  剛体の力学シリーズ [#d2edc5f6]
 
 - 2007-03-17 第一弾[[ベクトルのモーメント(トルクと角運動量):http://hooktail.sub.jp/mechanics/moment/]]
 - 2007-03-23 第二弾[[角運動量:http://hooktail.sub.jp/mechanics/angularMomentum/]]
 - 2007-04-14 第三弾[[角運動量を持つ系の例:http://hooktail.sub.jp/mechanics/angularExamples/]]
 - 2007-05-24 第四弾[[全角運動量:http://hooktail.sub.jp/mechanics/allAngularMomenta/]]
 - 2007-04-15 第五弾[[慣性モーメント:http://hooktail.sub.jp/mechanics/momentOfInertia/]]
 - 2007-10-02 第六弾[[加速度座標系と慣性力:http://hooktail.sub.jp/mechanics/acCoordinates]]
 - 2009-10-03 第七弾[[オイラー方程式:http://hooktail.sub.jp/mechanics/eulerEquation]]
 
 
 - 2007-10-17 番外編1[[なぜ子供は転びやすいのか:http://hooktail.sub.jp/mechanics/speedFallingDown]]
 - 2009-01-29 番外編2[[剛体のオイラー角でのハミルトニアン:http://hooktail.sub.jp/mechanics/rigidEuler]]
 - 2010-03-03 番外編3[[剛体のオイラー角でのハミルトニアンを解く:http://hooktail.sub.jp/mechanics/equationOfRigidHamiltonian]]
 
 
 ** 電磁気学 [#d73eef76]
 
 - 2007-02-16 [[ビオ・サバールの法則とその応用:http://hooktail.sub.jp/elemag/bioSavar/]]
 - 2007-05-31 [[電力の複素電流表示:http://hooktail.sub.jp/elemag/power/]]
 - 2009-08-05 [[交流電流の輸送:http://hooktail.sub.jp/elemag/alterCurrentTransport/]]
 - 2009-05-04 [[ファラデー効果:http://hooktail.sub.jp/elemag/faradayEffect/]]
 - 2010-11-21 [[尖端放電(改):http://hooktail.sub.jp/elemag/sentan/]]
 - 2011-06-14 [[クーロンポテンシャルのフーリエ変換:http://hooktail.sub.jp/fourieralysis/coulombFourier/]]
 - 2012-06-10 [[電位差を生じたレール上を動く金属棒と特殊相対論:http://hooktail.sub.jp/elemag/railAndRod/]]
 - 2013-06-30 [[等速運動する荷電粒子の磁場のエネルギー:http://hooktail.sub.jp/elemag/tousokuCharge/]]
 - 2015-06-10 [[divは完全情報か?:http://hooktail.sub.jp/elemag/implicitPremiseOfPotential/]]
 
 **  熱力学 [#i54bceb2]
 
 - 2009-09-13 [[ワットってどれくらいの熱量なの?:http://hooktail.sub.jp/thermo/whatIsWatt/]]
 - 2010-06-24 [[熱力学第2法則:http://hooktail.sub.jp/thermo/thermoSecondLaw/]]
 - 2011-06-24 [[標準反応エンタルピーと標準エントロピー及び標準反応ギブズエネルギー:http://hooktail.sub.jp/thermo/thermoChem/]]
 - 2013-05-19 [[多変数の変数系の微分の逆変換:http://hooktail.sub.jp/thermo/invOfDifOfMPF/]]
 - 2014-05-01 [[エントロピー増大の法則を見てみる:http://hooktail.sub.jp/thermo/thermo_twoRoomEntropy/]]
 
 ** 解析力学 [#q7947dd0]
 
 - 2013-03-02 [[ハミルトニアンとラグランジアンの全微分形:http://hooktail.sub.jp/analytic/diffHL/]]
 - 2014-03-13 [[オイラー・ラグランジュ方程式の座標非依存性:http://hooktail.sub.jp/analytic/coodindep/]]
 
 ** 量子力学 [#fc208e37]
 
 - 2009-06-05 [[シュレーディンガー表示とハイゼンベルク表示:http://hooktail.sub.jp/quantum/SHRep/]]
 - 2009-06-05 [[相互作用表示:http://hooktail.sub.jp/quantum/interRep/]]
 - 2009-06-05 [[時間順序積:http://hooktail.sub.jp/quantum/t-Product/]]
 - 2009-12-11 [[LS多重項:http://hooktail.sub.jp/quantum/LSMultiplet/]]
 - 2009-12-18 [[スピン一重項と三重項のxy方向固有状態での展開:http://hooktail.sub.jp/quantum/developOfSingletTriplet/]]
 - 2010-06-05 [[任意の方向を向いたスピンのxyz方向固有状態での展開:http://hooktail.sub.jp/quantum/spinOfArbitraryDirection/]]
 - 2012-05-29 [[ものにする量子力学の正誤表:http://hooktail.sub.jp/quantum/corrigenda/]]
 - 2013-11-04 [[フェルミオンの遅延グリーン関数の満たす式:http://hooktail.sub.jp/quantum/retGOfFermion/]]
 - 2013-11-30 [[ルジャンドル陪関数の直交性(拙著,ものにする量子力学の補遺):http://hooktail.sub.jp/quantum/legendreOrtho/]]
 - 2013-12-03 [[一重項と三重項とは:http://hooktail.sub.jp/quantum/singletTriplet/]]
 - 2014-04-12 [[交換相互作用と任意の方向を向いた二電子スピン:http://hooktail.sub.jp/quantum/arbSpinExchange/]]
 - 2014-12-24 [[3つ,4つのスピン1/2粒子の合成:http://hooktail.sub.jp/quantum/34SpinGousei/]]
 
 ** 統計力学 [#p770db56]
 
 - 2011-01-26 [[「ボルツマン定数」を読む前に:http://hooktail.sub.jp/statistical/PreBC/]]
 - 2010-01-27 [[ボルツマン定数:http://hooktail.sub.jp/statistical/BoltzmannConst/]]
 - 2013-05-10 [[統計力学におけるシャノンのエントロピーの導出:http://hooktail.sub.jp/statistical/shannonEntropy/]]
 - 2013-12-22 [[状態数Ωと分配関数Zの関係:http://hooktail.sub.jp/statistical/distFuncAndStaNum/]]
 - 2014-05-20 [[格子欠陥の統計力学とフェルミ分布:http://hooktail.sub.jp/statistical/koushiKekkan/]]
 
 ** 固体物理学 [#taf020c0]
 
 - 2013-12-24 [[X線散乱における構造因子はなぜ複素数なのか?:http://hooktail.sub.jp/solid/kouzouInshi/]]
 - 2014-03-09[[熱エネルギーとボーズ粒子数:http://hooktail.sub.jp/solid/therEneAndPhono/]]
 
 ** 寄稿 [#s551fd33]
 
 - 2014-09-24 [[Nablas in 4D:http://hooktail.sub.jp/vectoranalysis/4DNabla.pdf]]
 - 2014-09-24 [[四次元のナブラ:http://hooktail.sub.jp/vectoranalysis/4DNablajp.pdf]]
 - 2015-04-14 [[True nabla in 4D:http://hooktail.sub.jp/vectoranalysis/4DTrueNabla.pdf]]
 - 2015-09-17 [[Nabla in 4D Ver3.0:http://hooktail.sub.jp/vectoranalysis/4DNablaVer3.0.pdf]]
 
 ** メッセージ兼ひとりごと [#scc4d8d4]
 
 #comment(below)
 
 - おお、ほとんどいたるところ(笑)。うまいなぁ。あ、僕もこの後挫折しました(^^;)。 -- [[クロメル]] &new{2014-06-25 (水) 23:03:05};
 - ルベーグ積分は3年のとき溝畑先生にならった。これが、ほとんどいたるところ、分からなかった。。。 -- [[kuhcrow]] &new{2014-06-22 (日) 11:03:32};
 - ルベーグ積分を学んでいます。関数解析の基礎なのですね。知りませんでした。 -- [[クロメル]] &new{2014-02-20 (木) 22:49:57};
 - 数論の記事が書けるかもと言っていましたが、要はフェルマーの小定理でした。賢い人がいたものだ、ぎゃふん(×Д×)。 -- [[クロメル]] &new{2013-07-17 (水) 22:55:55};
 - ちょっと数学の女王、数論の記事が書けるかもしれないです。9999999の因数分解か、うん、分からん。 -- [[クロメル]] &new{2013-06-30 (日) 21:43:43};
 - おかげさまで、少し時間がかかりましたが、修士号をこの春取得することができました。応援頂いた皆様、ありがとうございました。 -- [[クロメル]] &new{2013-03-26 (火) 22:39:56};
 - 記事リストに日付を付けてみました。2008年に書いた記事が全然ないなぁ。 -- [[クロメル]] &new{2011-01-03 (月) 08:06:26};
 - こんにちは、こちらこそお久しぶりです。そうですねぇ、お勧めですか。「S=1,S_z=0なんたら」って奴が個人的には一番思い入れがありますね。あとは、「熱力学第2法則」くらいですかねぇ。逆にヘビーなのが、「LS多重項」です。これは、あまり固体物理を本気で勉強しようとする人以外は読まない方がいいと思います。計算に一週間ほど掛かってますから、でも思い入れはあるものなんですよ。他は基本的なことしか書いていないので、あんまり面白くないと思います。いやぁ、それにしても、査読してもらえるなんて嬉しいです。ありがとう! -- [[クロメル]] &new{2010-01-26 (火) 01:23:50};
 - こんにちは。おひさしぶりです。査読とやらをやってみたいんですが、どれから見た方が良いとかってありますか??? -- [[nemo]] &new{2010-01-25 (月) 22:16:52};
 - なんだか勉強の話ばっかりで、読んでもつまらないだろうなあと思っていましたが、そういっていただけると嬉しくなっちゃいます(^O^) -- [[クロメル]] &new{2007-06-03 (日) 20:11:07};
 - 日記をたまに拝見しています。上手く言えないのですが、読んでいるとなんだかとても前向きな気分になります^^ -- [[崎間]] &new{2007-06-03 (日) 19:32:54};
 - ホームページ作ってみました。内容は院試に向けた勉強の一日のまとめを書くつもりです。どこにも書き込みできないので見るだけですが、よろしくお願いします。 -- [[クロメル]] &new{2007-04-30 (月) 23:15:13};
 - w :)  -- [[クロメル]] &new{2007-04-30 (月) 23:46:41};
 - そうですね。一瞬書き込みが消えていてびっくりしましたが(汗) -- [[nemo]] &new{2007-04-26 (木) 01:00:02};
 - nemoさん、ありがとうございます。あまり研究室のことを話すと特定されてしまうと思ったので書き直しました。 -- [[クロメル]] &new{2007-04-25 (水) 23:30:23};
 - 決定されたとのことでおめでとうございます :) -- [[nemo]] &new{2007-04-21 (土) 01:00:50};
 - 卒研研究室決定記念に更新しました(`・ω・´) -- [[クロメル]] &new{2007-04-20 (金) 21:48:02};
 - 学校の輪講で、量子化学をやることになりました。化学結合の電子軌道の命名法がわからない(´・ω・`) -- [[クロメル]] &new{2007-04-20 (金) 20:07:01};
 - そうなんですか。原著の方が絶版とははじめて聞くパターンです。大抵はクーラン・ヒルベルトとか、ランダウ・リフシッツみたいに訳本の方が絶版ですよね。改訂せずに絶版にしてしまうとは、もったいない話です。 -- [[クロメル]] &new{2007-03-24 (土) 20:21:12};
 - "やっさん"とおよび下さい!!バーガー・オルソンの「新しい視点に立って」はネタ本としては最高ですね。姿勢としてトリビアに似たものを感じます。残念ながら原著は絶版のようです(誤植があまりに多すぎたというのが一つの原因らしいです。和訳は役者の方が結構訂正してくれているみたいです) -- [[やっさん]] &new{2007-03-13 (火) 18:43:51};
 - なんと、やっさん(さん?)もですか。(やっさんって呼んでもいいですか?)うーん、皆さん色々な経験してますね。Johさんもおっしゃってましたが、勉強って若いうちしかできないので、これはこれでいい経験なのかなと思ってます。ところで、やっさんのブログ拝見しましたよ。本についての話が面白いです。特に力学の「新しい視点に立って」が電磁気学もあるシリーズものだとは知りませんでした。ちょうどミニオフで東京に出た時、本屋で買ってきました。このシリーズは、幅広くいろんな話が書いてあって、とても興味深いです。 -- [[クロメル]] &new{2007-03-11 (日) 22:19:13};
 - こんにちは!!申し遅れましたが僕は二浪です。 -- [[やっさん]] &new{2007-03-11 (日) 01:10:55};
 - ちなみに一般論として留年したからといって、実力がないとはいえないんですよ、きっと。どんなに実力のある人にとっても、留年を縦軸にとった場合、その波動関数は不確定性原理により零点エネルギーを持ちますから留年する確率はゼロではないんです。そう、観測の仕方が悪かっただけのことです(怪) -- [[クロメル]] &new{2007-02-16 (金) 22:07:13};
 - えぇ〜、大学生活を謳歌してますね(笑)パーフェクトとは… -- [[クロメル]] &new{2007-02-16 (金) 21:42:38};
 - 私は、浪人留年休学留学すべてしていますよ :)  -- [[Joh]] &new{2007-02-16 (金) 20:18:30};
 - なんと上手がいましたか、精進せねば(違) -- [[クロメル]] &new{2007-02-16 (金) 18:07:19};
 - ちなみに僕は一浪二留でした。よろしくお願いします :) -- [[崎間]] &new{2007-02-16 (金) 00:44:19};
 - 春休み中です。一浪一留しているので来年度は卒論を書く予定なので、この春は研究室訪問と院試対策に費やす予定です。 -- [[クロメル]] &new{2007-02-15 (木) 23:35:00};
 - みなさんの真似してつくってみました。当分は独り言になると思いますが、よろしくお願いしますm(_ _)m -- [[クロメル]] &new{2007-02-15 (木) 23:12:30};
トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Modified by 物理のかぎプロジェクト PukiWiki 1.4.6 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17 HTML convert time to 0.034 sec.