物理のかぎしっぽ カズ

カズ

aramaki.jpg
  • メール: skyxwalk_at_yahoo.co.jp
  • 好きな学問: 物理、数学、哲学・思想、建築
  • 好きな分野: 物理:古典力学、統計力学、一般相対論 数学:物理数学、微分幾何学
  • 担当分野: 未定
  • 職業: 大学生(都内の某大学理学部物理学科学生 学部2年)
  • 将来の夢: ノーベル賞に最も近い研究者(物性、応用物理系の、もしくは生物分野でのもっちろん理論物理なわけで)
  • ホームページ: あるといっちゃある
  • 趣味: 建物探訪、写真撮影、ピアノに酔いしれる
  • 資格: 基本情報技術者
  • 居住地: 神奈川県某所
  • 好きな言葉: あしたがあるさ、死と引き換えに美しきものを見る
  • 好きな科学者: Landau
  • 本棚 : 物理関連:『力学』ランダウ、『理論電磁気学』砂川重信、『量子力学』猪木、川合           『量子力学』サクライ、『統計力学』長岡、『場の古典論』ランダウ、『一般相対論入門』須藤

更新記録

  • 2007/3/9 お初
  • 2007/3/13 更新
  • 2007/5/20 更新
  • 2007/12/6 更新

理念

67222810.JPG

物理や数学を学んでいて最近つくづく思うようになってきたことですが、やっぱり独学というのは初歩の段階なんですね。では次なる段階はなんなのか。それは人と人との議論です。独学する過程で疑問が生まれるでしょう。その疑問こそがあなた自身の「芽」であり「個性」なんですよ。その疑問を同志たちとの議論を通して血肉化する、自分のものにすることこそ二番目の段階なのだと思います。これらとは別に書物や議論ではなしえない最高の宝とは何だと思いますか。思うにそれは「経験」なんだと思います。「経験、体験」というのは何事にも代えられない至極の価値を有しています。

私がこのプロジェクトに参加しようと思ったきっかけは「議論の大切さ、疑問は研究の芽である」ということを伝えたいということなんですよ。

予定している記事

  • 統計力学(レベル初級)
  • 流体力学(レベル初級)
  • 解析力学・場の解析力学
  • 線形代数と量子力学
  • ベクトル解析と微分形式
  • 集合論、位相論

添付ファイル: file67222810.JPG 509件 [詳細] filearamaki.jpg 570件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Modified by 物理のかぎプロジェクト PukiWiki 1.4.6 Copyright © 2001-2005 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17 HTML convert time to 0.054 sec.